[Article] greenz.jp記事: レトロなスナック街をリノベーション!福島いわき市の飲食

Pocket

ウェブマガジンgreenz.jpで記事を書きました。
いわき駅前の夜明け市場のこと。6月8月と何度も訪問してお世話になった、事務局の松本さんと鶴巻さんへのインタビューを通してご紹介しています。
レトロなスナック街をリノベーションして出来上がったこの夜明け市場には、現在11店舗が開業しています。震災で元のお店を失ってここでリスタートする人、いわき出身だけど飲食業に挑戦するのは初めてという人、UターンやIターンで開業した人、色んな人がいます。ご飯もお酒も、美味しいです。是非遊びに行ってみてください。

レトロなスナック街をリノベーション!福島いわき市の飲食店オーナーが、再出発をめざす「夜明け市場」 | greenz.jp グリーンズ

福島県・いわき駅前から徒歩3分、映画館を通り過ぎて小道に入ると、大きな赤い看板が目に入ります。中を覗いてみれば、吊るされた赤提灯の下に立ち並ぶたくさんの飲食店。昭和レトロな雰囲気漂うスナックや酒処の間に、イタリア料理屋やダイニングバーが溶け込む、なんとも不思議な空間に迷いこみました。

ここは「夜明け市場」。いわき市内外から集まった人びとが営む飲食街です。

記事の続きはこちらから。

「よく来たな若人よ!」とさわやかスマイルでいつも出迎えてくれる松本さんは、もともといわき出身で、震災後にUターン。先日記事にしたUDOK.も含めて、楽しいところをたくさん案内してくれた鶴巻さんは、新潟から小名浜に引っ越してきた。

僕はもともといわきに縁もゆかりもなく、一人も知り合いがいなかった。この夏に訪ねることにした最初のきっかけはウェブマガジンの「アパートメント」に入居したこと。夜明け市場は、いわきに着いてから、ウェブサイトを見て直接メールをして訪ねた。突然来訪した若造を温かく迎えてくれて、「またいつでもおいで」と言ってくれる松本さんと鶴巻さんの存在はとても大きく、その言葉通りに僕はその後もいわきを繰り返し訪ねることになる。NYから帰ったらまた行く。

Pocket

Leave a Reply

  • (will not be published)