Diary: 10/12/2012 Fri.

Pocket

Exam finished!!! Now we gonna have two weeks without exams(after that of course there will be…). After the exam today, I talked with a few classmates, and found they had the same feelings as me. Most of exam questions too general, so we were not sure what we’re supposed to answer. Also, every week, we miss the classes in the morning on Friday before the exam, and worried about being behind… Anyway, time is limited. I shouldn’t be a perfectionist who can do everything (pre-reading, study for exams, homeworks and other things) for one week.

At night, I met with one of my classmates at the University of Tokyo Law department in Washington Heights. He came to New York state from this fall and is going to language school to learn English. He seemed suffering his study, and frustrated with troubles with his roommates. I understand what he complaints, but only we can do is to survive here in a foreign country. If he wants to be released from his suffers, he has to brush up his English, and then go up to a higher level class where is better environment. Well, good luck with each other.

3週連続の試験終了。ここから2週間だけ、試験無しの期間。束の間。試験後にクラスメイト数人と話す。どうにも似たような違和感や不満を抱いていたようだ。試験問題が曖昧すぎて解答しずらいとか、試験の日の午前中の授業に出られなくて(まぁこれは極論自己責任と言われるかもしれないが)積み残しが増えていくのがストレスだとか。まぁ、時間とキャパは限られているから、完璧主義になっても仕方ないか。予復習と宿題と試験、その他個人的なことなど…同じ週で完璧に全部処理出来ると思わない方が良いのかも。最終的になんとか帳尻合うように、優先順位つけてやってくしかない。そこも含めて、自己管理だなぁ。

東大の同期の友人と晩飯を食う。語学留学でNY州に来ているので久しぶりに会った。ホームステイ先から学校まで片道一時間半、門限があって時間に自由がないことや、ルームメイトとのトラブルや、なかなか疲弊している様子だった。その状況にはおおいに同情するところだけど、話を聞くに、彼が直近で出来ることは英語力を上げることしかないのだな。学習環境が良い上のクラスにいくとか、ホームステイ先を出て自分で過ごせるようになるためにも。
それまでの経緯を聞くに、モヤモヤした上にあまり精査も出来ずモラトリアム的に来てしまったような語学留学だが、まぁ来てしまった以上はその期間で出来る最大限のことをやるしかないし(ほんとに酷かったら、お金もったいないけど、帰っちゃうという選択肢もあるが…)。
ちょくちょくメシでも食いましょうということで、その日は別れた。お互い元気で生存しましょう。

Pocket

Leave a Reply

  • (will not be published)